レンタルサーバーはアスカ 設定マニュアル

ユーザーマニュアル

このマニュアルの内容はすべて
アスカレンタルサーバーでの設定となります

外部アプリケーション(CMSツール)

Nucleus

Nucleus設置方法

Nucleus(ニュークリアス)は、ブログ向けコンテンツ管理システム(CMS)です。PHPとMySQLが利用可能であれば簡単にインストールして利用することができます。

▲【キャプチャ画像01】

手順1Nucleus日本公式サイトでNucleusをダウンロードします。

Nucleus
http://japan.nucleuscms.org/

ダウンロードした圧縮ファイルを解凍します。

※Windows XP以降の場合、
ファイルの上で右クリックし「すべて展開」を選択してください。 ウィザードに従って展開してください。

※Windows Meおよび2000以前の場合
お勧めの解凍ソフトはLhasa32(Windows)です。下記からダウンロードしてお試し下さい。
Lhasa32(Windows)
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se026842.html

解凍が完了いたしましたら、FTPソフトで全ファイルをサーバーにアップロードします。
FTPソフトのマニュアル一覧

■ホームページのトップからNucleusのページを表示したい場合は
ユーザーさまのサーバー上の領域に直接アップロードするだけでOKです。
(例:http://asuka.jp にアクセスするとNucleusのページがはじまります。)

■ホームページのトップがNucleusではない場合
NucleusのページへのURLが、たとえば「http://(ユーザーさまのドメイン名)/blog(任意の名前)/」としたい場合は、 サーバー上にファイルマネージャやFTPソフトで新規フォルダを作成し、「blog」という名前をつける必要があります。
このフォルダに全ファイルをFTPソフトでアップロードしてください。
(例:http://asuka.jp/blog/にアクセスするとNucleusのページがはじまります。)

手順2初期設定を行うため、ブラウザでNucleusのファイルをアップしたディレクトリのインストールページへアクセスします。

例えば、サーバーに「blog」というフォルダを作成してファイルをアップした場合は「http://www.ご利用のドメイン名/blog/install.php」となります。
詳細の設定を次のメニュー4番から説明していきます。

※ご利用のブラウザ環境によっては、下記のような画面が表示されず 真っ白なページ、もしくは文字化けする可能性がございます。
その際はブラウザのエンコードを「日本語(EUC)」に設定して下さい。

▲【キャプチャ画像02】

(1)使用するキャラクタセット 使用する文字コードを設定します。
(詳細は→メニュー3番
(2)MySQLのログインデータ MySQLのログインデータ コントロールパネル「phpMyAdmin」で確認可能な各種データベース接続情報を入力します。
(詳細は→メニュー4番
(3)ディレクトリとURL 自動検知して入力済みとなっているので入力は不要です。内容の確認をしておいてください。
(4)管理権限をもつ
ユーザー
管理権限をもつユーザー お客様の任意の管理権限を持つユーザーの設定を入力します。 (詳細は→メニュー5番
(5)ウェブログのデータ ウェブログのデータ お客様任意のblog名を設定します。
(詳細は→メニュー6番
(6)Nucleus CMSの
インストール
すべて入力が済んだらインストールボタンを押してください。

手順3文字コードの設定をします。「EUC-JP」を選択してください。(UTF-8には対応しておりません)

▲【キャプチャ画像03】

手順4基本のデータベースの設定です。

▲【キャプチャ画像04】

(1)ホスト名 「sql.asuka-server.com」を入力してください。
(2)ユーザー名 コントロールパネルID
(3)パスワード 初期設定では、「コントロールパネルパスワード」。
(設定場所は「コントロールパネル」の「phpMyAdmin」 > 「パスワード」)
(4)データベース名 (2)と同じコントロールパネルID
(5)テーブル・プリフィックスを使用する チェックを入れて、テキストボックスには「 n_ 」など、わかりやすい文字列を入力することをおすすめします。
(データベース内のどれがNucleusのテーブルかがわかりにくい仕様になっているため、削除したい時などに問題がおきやすいため)

手順5 管理権限を持つユーザーの設定です。

▲【キャプチャ画像05】

(1)表示される名前(ログインID) ログインの際に必要となる名前です。画面にはこの名前が表示されます。お好きな名前を入力してください。
(2)本名(ハンドル名) ここで入力した名前は管理画面でしか見ることができません。お好きな名前を入力してください。
(3)パスワード ログインの際に必要なパスワードとなります。お好きなパスワードを入力ください。
(4)パスワード(確認) (3)と同じように入力してください。
(5)メールアドレス 新規メンバーが追加されたときなど、このアドレス宛てに通知のメールが届きます。利用可能なメールアドレスを入力してください。

手順6ウェブログの基本情報の設定です。すべてを設定したらインストールボタンをクリックしてください。

▲【キャプチャ画像06】

(1)ブログの名前 ページに表示されるタイトル名です。お好きなブログ名を入力してください
(2)ブログの短縮名 プラグインなどタグ上でこのブログを指定するのに使用する名前です。

手順7下のような画面が出れば、インストールは完了です。 FTPソフトでサーバーから、インストールファイル「install.sql」「install.php」の削除をして、config.phpのパーミッションを「444」に変更してください。

▲【キャプチャ画像07】

手順8では実際に記事を投稿してみましょう!管理画面にログインし、管理ホームから「アイテムの追加」を選択します。

▲【キャプチャ画像08】

手順9記事の投稿ページです。タイトル、本文、本文の続き(入力は任意)などを入力して、送信ボタン「アイテムを追加」をクリックしてください。

▲【キャプチャ画像09】

手順10サイトの確認をクリックすると、投稿した記事が反映されています。

▲【キャプチャ画像10】

▲【キャプチャ画像11】

手順11Nucleusのインストールは以上になります。
引き続き、Nucleusの参考書やサイトを参考にNucleusのブログサイト構築をお楽しみください。

[↑ページのトップへ]

このページのトップへ戻る