レンタルサーバーはアスカ 設定マニュアル

ユーザーマニュアル

このマニュアルの内容はすべて
アスカレンタルサーバーでの設定となります

メール設定

秀丸メール

新規追加設定方法

秀丸メールはWindows対応のシェアウェアのメールソフトです。詳細な迷惑メールフィルタが魅力です。エディターソフトで有名な「秀丸エディタ」をご利用の方なら無料でご利用いただけます。

■秀丸メール配布先(シェアウェア)
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/hidemail/

■秀丸メール
http://hide.maruo.co.jp/index.html

手順1秀丸メールを起動し、メニューバーの[ファイル(F)]から[アカウントの新規作成(A)]を選択します。

▲【キャプチャ画像01】

手順2 [アカウントの新規作成]ウィンドウが表示されますので、[メールアカウント]にチェックが入った状態で[次へ(N)]をクリックしてください。

▲【キャプチャ画像02】

手順3 [名前(D)]に任意の文字を入力してください。ここに入力された名前がメールの送信先の相手に表示されます。
入力ができましたら、[次へ(N)]をクリックしてください。

▲【キャプチャ画像03】

手順4[電子メールアドレス(E)]に追加するメールアドレスを入力します。 入力ができましたら、[次へ(N)]をクリックしてください。

▲【キャプチャ画像04】

手順5電子メールサーバー名は下記のように入力してください。入力ができましたら、[次へ(N)]をクリックしてください。

▲【キャプチャ画像05】

受信メールサーバの種類(P) POP3
受信メールサーバ(I) mail . ご利用ドメイン名
送信メール(SMTP)サーバ(O) mail . ご利用ドメイン名

手順6次に、下記のように入力してください。

▲【キャプチャ画像06】

アカウント名(A) 設定するメールアドレス
パスワード(P) 設定するメールアドレスのパスワード

手順7認証方式では「SMTP認証」にチェックを入れて、[次へ(N)]をクリックしてください。

▲【キャプチャ画像07】

手順8設定は完了しましたが、サブミッションポート番号を変更するため、[アカウント毎の設定]をクリックします。

▲【キャプチャ画像08】

手順9[アカウントの設定画面]が開くので、「メールサーバー」をクリックして切り替えます。「Outbound Port25 Blocking対策(SMTP用のポートを587に変更)」にチェックを入れてOKをクリックします。

▲【キャプチャ画像09】

手順10これでメールの設定は完了です。

▲【キャプチャ画像10】

[↑ページのトップへ]

このマニュアルで解決できない場合は、06-6251-8787までお電話ください。 メールでのお問合せはこちらから

このページのトップへ戻る