レンタルサーバーはアスカ 設定マニュアル

ユーザーマニュアル

このマニュアルの内容はすべて
アスカレンタルサーバーでの設定となります

コントロールパネル

FTP設定

FTPアカウント作成

FTPアカウント(FTP-ID)について

FTPアカウントは作成したホームページデータをアスカのサーバーにアップロードして頂く際、必要となる接続IDです。

各サーバープランごとの上限までFTPアカウントをコントロールパネル上で作成することができ、ルートディレクトリの指定によって複数のユーザーでホームページ領域を活用することも可能です。

アカウント名(ID) FTPアカウントは128文字以内で、半角英数字(0-9a-zA-Z)と_(アンダーバー)-(ハイフン) /(スラッシュ)が使用できます。「.(ドット)」は初期に作成されている該当のドメイン名の場合のみ許可されてます。
パスワード 4文字以上、16文字文字以内で、半角英数字(0-9a-zA-Z)と.(ドット)_(アンダーバー)-(ハイフン) /(スラッシュ)が使用できます。
ルートディレクトリ サーバーの接続先のディレクトリ

▲【キャプチャ画像01】

ルートディレクトリについて

設定したFTPアカウントで最初に接続するサーバーの領域(ディレクトリ)を指定します。
サーバー開通時の初期に設置されてあるディレクトリは以下となっております。

error_ご利用ドメイン名 エラーページのHTMLファイル
htdocs_ご利用ドメイン名 ホームページデータアップロード先ディレクトリ
logs アクセスのログ置き場(生ログ)
temp_ご利用ドメイン名 ホームページのテンプレートデータ置き場
※詳細につきましては「ファイルマネージャ」の項をご覧下さい。

[↑ページのトップへ]

FTPアカウント一覧、変更

FTPアカウントの各種変更

現在、サーバーに作成されているFTPアカウントが表示されます。
FTPアカウントの情報を変更するため[変更](下図【キャプチャ画像02】※1)をクリックします。

▲【キャプチャ画像02】

[FTPアカウント名]の変更、[FTPパスワード]の変更、[ルートディレクトリ]の変更を行い、[変更]をクリックします。](下図【キャプチャ画像03】※参照)

▲【キャプチャ画像03】

FTPアカウントの設定変更の完了画面が表示されますので、変更後のFTPアカウント情報にて、サーバーへの接続をご確認下さい。

FTPアカウントの削除

現在サーバーに設定されているFTPアカウントを削除には[削除](上図【キャプチャ画像02】※2)をクリックします。

削除の確認画面が表示されますので、間違いがなければ[削除]をクリックします。
削除の完了画面が表示されますので、削除されているか、FTPアカウントの一覧画面で確認して下さい。

▲【キャプチャ画像04】

※初期FTPアカウントが最初に設定されています。パスワードの変更は可能です。このアカウントは削除されると再作成はできませんのでご注意下さい。

[↑ページのトップへ]

このマニュアルで解決できない場合は、06-6251-8787までお電話ください。 メールでのお問合せはこちらから

このページのトップへ戻る